ボニック 本体 ジェル 感想

注文殺到中!早めにご注文を!

EMSマシーンボニックをチェック!

では次にメインであるEMSマシーンボニック本体を見てみましょう。

 

EMSマシーンボニック

 

ボニック本体は、傷がつかないように透明のビニールみたいなものに梱包されていました
見た目通り円形の形をしたEMSマシーンになっています。
この表の部分にPULSE(電流EMS)とSONIC(超音波)のボタンがあって、
どちらを使用するかボタンで選ぶようになっています。

 

あと、強さもHIGH・MIDLLE・LOWの3段階で選べるようになっています。
ちなみに私の場合は迷わず「HIGH」を選んでいます(´∀`)

 

実際に手に取ったところもご紹介します。

 

ボニック手のひら

 

手にすっぽり入ったような感じになります
このシルバーの部分から超音波振動や電流EMS(パルス)が流れてくるみたいです。
ぱっと見、持ちにくそうな感じに見えると思うのですが、そうでもないんです。
手の甲の部分を見てみると…

 

 

こんな感じになります。
思っていたよりもコンパクトですが、ボニック自身にでっぱりがあって
親指と人差し指の間の部分にフィットするので、特に持ちにくいということもありません

 

ちなみに充電式なので、電池などを入れるところもありません
充電池なども集めた写真もご紹介しておきます(´∀`)

 

ボニック 全部

 

こんな感じになっています。あ、これでボニックジェルの大きさもある程度わかっていただけるのではないでしょうか!?
EMSマシーンボニックの説明は以上になります。

 

ではでは、次は実際にEMSマシーンボニックとボニックジェルを使用してみましょう!

ボニックジェルをチェック!

実際にEMSマシーンボニックとボニックジェルをチェックしていきましょう。
まずはボニックジェルの方から。

 

ボニックジェル

 

公式サイトを見て想像していたものよりも大きい
どれくらいかって説明すると…よく販売されている洗顔フォームの1.5倍の大きさはあります
500mlのペットボトルよりちょっと小さいくらいです。
(わかりにくくて申し訳ないです。)

 

ボニックジェルの裏には無着色・無鉱物油とか、成分の説明などがいろいろと細かく書かれています。

ボニックの感想 写真で説明します!


トップページ 私が使用した感想 ボニックを最安値で買う方法